平成30年度第2回提供・両方会員養成講習会

『あなたも会員になって子育てを応援しませんか?』

平成30年度「第2回提供(両方)会員養成講習会」受講者を募集しています。

《会場》
早良市民センター
(早良区百道2-2-1)

 
《講習会カリキュラム》
◆第1日目
平成30年7月18日(水)10:00-15:00
10:0011:30 子どもに起きやすい事故の予防と手当て
 
11:3012:30  ファミリーサポート事業とは
 
13:3015:00 子どもの身体の発育と病気
 
◆第2日目
平成30年7月20日(金)10:00-14:30
10:0011:30 子ども達の発達と理解
12:3014:30 子どもの遊び

◆第3日目
平成30年7月24日(火)10:00-14:30
10:0011:30 子どもの生活とメディア
 
11:3012:30  会員登録について
 
13:3014:30  実践報告・支部懇談


《対象・定員》
福岡市内在住で、心身ともに健康で自宅で安全に子どもを預かることができる方先着60人
○男女、年齢、資格は問いません。
○講習会終了後、福岡ファミリー・サポート・センターの提供会員又は両方会員として登録し、活動できる方。

《申込方法》

平成30年6月15(金)~受付開始
福岡ファミリー・サポート・センター(本部)
電話番号092-736-1116
ファックス092-751-1524

メールf-support@fukuoka-shakyo.or.jp
※「郵便番号・住所」「電話番号」「氏名」「託児の有無(有の場合は子どもの名前・年齢・アレルギーの有無)」を記入。

《その他》
※講習会時の託児(生後6ヶ月から未就学児まで)を希望する場合は、申し込みの際に申し出ください。託児の定員は20名

託児締切日:平成30年7月11日(水)※応募多数の場合は抽選
※今回受講できない講義については、1年以内に受講していただくと会員登録できます。申し込みの際にご相談ください。
※受講免除の項目について

 下記の資格取得者や研修修了者は、希望される場合、一部の科目の受講を免除することができます。

・保育士、幼稚園教諭免許取得者・・・『子どもの遊び』の免除
・ひとり親家庭等日常生活支援事業における「家庭生活支援員養成講座」(平

24年度実施分)修了者・・・『子どもの遊び』『子ども達の発達と理解』『子どもの身体の発育と病気』の免除

・「子育て支援員研修」修了者(修了証書の写しのご提出が必要です)

①「基本研修」+「地域保育コース共通専門研修」+「ファミリー・サポート・センター事業専門研修」修了者・・・『会員登録について』『実践報告・支部懇談』のみの受講で可

②「基本研修」+「地域保育コース共通専門研修」修了者・・・『ファミリー・サポート・センター事業とは』『会員登録について』『実践報告・支部懇談』のみの受講で可

 

《次回について》
 
9月(南市民センター)、11月(市民福祉プラザ)、平成30年1月(市民福祉プラザ)を予定しています。
 
※会場は変更になることがありますのでご了承ください。

|

H30年度♪STAFF・アドバイザー紹介♪ご挨拶♪

《所長ご挨拶》
転勤族も多い福岡市では、親族と遠く離れて生活している方も多く、また共働き世帯も増えており、地域で子育てを助け合うファミリー・サポート・センターは、子育て中の方にとって、とても心強い存在となっていますgood
会員さんが、安心して子どもを預けたり預かったりできるように、今年度も本部・支部のアドバイザーと共に、地域での子育て応援の輪を広げていきたいと思いますnote
よろしくお願いしますhappy01

《新・副所長ご挨拶》
4月より副所長に着任しました小山(こやま)です。happy01
私自身3人の子がおり、依頼会員としてファミサポを利用する側でもあります。
子育てを親だけで抱え込まず、地域の中で支え合い、地域で子ども達の笑顔を育んでいくことができるよう、本部・支部のアドバイザーと共に楽しみながら頑張っていきますsign01
どうぞよろしくお願いしますwink

《東支部》
東支部は今年より東保健所1階に移転となり、新人江藤アドバイザーと林アドバイザーのコンビでがんばっていますhappy02今年度の交流会も乞うご期待notes

《博多支部》
博多支部4年目と2年目の一見スリムな2人ですwink
ハートheart01はビッグな2人がお互いの良さを出し合い、今年も楽しい交流会とあずかりっこを計画していますnoteshineheart04
皆様のご参加お待ちしておりますconfident

《中央支部》
4月よりアドバイザーになりました、柴田ですhappy01
新人ですが一回り以上?年下の井島アドバイザーに支えられながら、老骨に鞭打って頑張っておりますnotes
「交流会」や「あずかりっこ」で会員の皆様にお会いできるのを楽しみにしておりますheart04
よろしくお願いします♡

《南支部》
江淵&矢冨のコンビ結成2年目となり、ますますパワーアップsign01
今年度も9月、南市民センターにて会員養成講習会開催しますhappy01
はじめの一歩が踏み出せず迷っている方は、安心してください。私達が全力でサポート致しますscissors
お申込みお待ちしていますnote

《城南支部》
新しいアドを迎えて、城南支部はリフレッシュsign03楽しいことが大好きな2人ですhappy01交流会では皆さんが笑顔になれること間違いなしhappy02ぜひご参加下さい。待ってますheart01

《早良支部》
「さわやか~さわらぁ~note」5年目の利行アドと2年目の下村アド。
子育てもしやすい早良区を目指して、声も笑顔も素敵な田久保リーダーと共に頑張っていきますsign03
今年も皆さんに楽しんでいただける交流会を企画していまーすnoteslovely

《西支部》
空の青、海の青、透きとおった風のように皆さんの心の中に愛をとどけたいsign03heart04
そんな西支部を目指しています。
心の窓を開いてお待ちしておりますheart01heart01heart01

 

《本部》
今年も昨年に引き続き、熊本出身くまモンアドバイザーペアshineさらにパワーアップして、講習会やフォローアップ講座を盛り上げていきたいと思いますlovely

|

東支部

平成30年4月1日より福岡ファミリー・サポート・センター東支部は下記の住所に移転しました。

福岡市東区箱崎2丁目54-27
東保健所1F
TEL 092-631-0633
FAX 092-643-8923
開所日:月~金(祝日・年末年始を除く) 9:00-17:30

東区にお住まいの方の依頼会員講習はこちらでおこなっています!(要予約)

大きな地図で見る

|

H29年度会員数・活動回数のご報告

昨年度も、提供・両方会員さんによるたくさんの
活動がありました。
ありがとうございました。
本年度もよろしくお願いいたします。

「できる人」が「できる時」に「できること」をして、
地域で子育ての応援をして下さる提供・両方会員さんを
まだまだ募集中です!

また、お子さんを預かってほしいという依頼会員さんも
随時募集中です!

会員数
   平成30年3月末日

   合計
   8,107人

   内訳
   ・依頼会員  6,154人
   ・提供会員  1,125人
   ・両方会員    828人

 ◆ 活動状況
   平成29年4月1日~平成30年3月31日

   合計
   11,887 回

   多い内容トップ5
   ・保育所・幼稚園の迎え及び帰宅後の預かり  2,690 回
   ・子どもの習い事等の場合の援助   1,925回
   ・保護者等の買い物等外出の場合の援助   1,131 回
   ・保護者等の短時間・臨時的就労場合の援助 1009回
   ・留守家庭子ども会の迎え及び帰宅後の預かり 643回

|

平成30年度第1回提供・両方会員養成講習会

『あなたも会員になって子育てを応援しませんか?』

平成30年度「第1回提供(両方)会員養成講習会」受講者を募集しています。

《会場》
福岡市市民福祉プラザ
(中央区荒戸3-3-39)

 
《講習会カリキュラム》
◆第1日目
平成30年月16日(水)10:30-15:00
10:30~11:30ファミリー・サポート事業とは
 
11:30~12:30会員登録について
13:30~15:00子どもの身体の発育と病気

 
◆第2日目
平成30年5月18日(金)10:00-14:30
10:00~11:30子ども達の発達と理解
12:30~14:30子どもの遊び

◆第3日目
平成30年5月22日(火)10:00-15:00
10:00~11:30 子どもの生活とメディア
 
12:30~14:00 子どもに起きやすい事故の予防と手当て
 
14:00~15:00実践報告・支部懇談

《対象・定員》
福岡市内在住で、心身ともに健康で自宅で安全に子どもを預かることができる方
 
 先着100人
○男女、年齢、資格は問いません。
○講習会終了後、福岡ファミリー・サポート・センターの提供会員又は両方会員として登録し、活動できる方。

 

 

 

《申込方法》

平成30年4月16日(月)~受付開始
福岡ファミリー・サポート・センター(本部)
電話番号092-736-1116
ファックス092-751-1524

メールf-support@fukuoka-shakyo.or.jp
※「郵便番号・住所」「電話番号」「氏名」「託児の有無(有の場合は子どもの名前・年齢・アレルギーの有無)」を記入。

《その他》
※講習会時の託児(生後6ヶ月から未就学児まで)を希望する場合は、申し込みの際に申し出ください。託児の定員は20名

託児締切日:平成30年5月9日(水)※応募多数の場合は抽選
※今回受講できない講義については、1年以内に受講していただくと会員登録できます。申し込みの際にご相談ください。
※受講免除の項目について

 下記の資格取得者や研修修了者は、希望される場合、一部の科目の受講を免除することができます。

・保育士、幼稚園教諭免許取得者・・・『子どもの遊び』の免除
・ひとり親家庭等日常生活支援事業における「家庭生活支援員養成講座」(平 

24年度実施分)修了者・・・『子どもの遊び』『子ども達の発達と理解』『子どもの身体の発育と病気』の免除

・「子育て支援員研修」修了者(修了証書の写しのご提出が必要です)

①「基本研修」+「地域保育コース共通専門研修」+「ファミリー・サポート・センター事業専門研修」修了者・・・『会員登録について』『実践報告・支部懇談』のみの受講で可

②「基本研修」+「地域保育コース共通専門研修」修了者・・・『ファミリー・サポート・センター事業とは』『会員登録について』『実践報告・支部懇談』のみの受講で可

 

» 続きを読む

|

«応援プレス44号を発行しました♪